トップページ > リサイクル > よくある質問

よくある質問

Q.持って行く場合の荷姿は?

A.機密書類はダンボール箱に詰めた状態でお願いします。(箱の大小は問いません)
又は、シュレッダーはビニール袋入りでもOKです。

書類をダンボールに詰めた状態

Q.処理費用はいくらかかりますか?

A.処理費用はかかりません。

Q.持って行く場合の連絡は?

A.持込まれる前日の16:30までに確認の連絡をお願いします。

Q.一度に持ち込める量はどのくらいですか?

A.1箱からでもOKです。
数量の多い場合はご相談ください。

Q.溶解処理の立会いができますか?

A.事前にスケジュール調整の上、立会いしていただけます。

Q.機密扱いの場合、ダンボールを工場内で開ける場合がありますか?

A.当社内で箱を開けることは一切ございません。

Q.受入日、時間は?

A.土曜日、日曜日、祝日を除く営業日にて受入れします。
時間は8:30~16:30です。

また、岳南排水路点検期間や工場定期修理など、受入れできない日もあるのでご確認ください。

Q.契約書・覚書の取り交わしは可能ですか?

A.契約書・覚書の取り交わしは可能です。

Q.処理した内容はどうやって確認できますか?

A.「溶解証明書」の発行により、当社での処理を証明いたします。

Q.工場見学はできますか?

A.古紙溶解から製品生産までの生産工程を見学していただけます。

※ 上記の他にも確認事項等がございましたら、以下の連絡先までお気軽にご連絡ください。

※ 引取りご要望の場合には、購買課までご相談ください。

お問い合せ

総務部購買課

〒418-0038 静岡県富士宮市野中町329

TEL:0544-23-4990

FAX:0544-23-4940

処理工場

久沢事業所

〒419-0202 静岡県富士市久沢237

TEL:0545-71-1012

FAX:0545-71-2827

▶ホームページからお問い合せ

  • 機密書類(オフィス古紙)のリサイクルの流れ
  • よくある質問