トップページ > 生産工程

生産工程

製紙工程

製紙工程イメージ

高品質なエリエール製品の原紙を生産する製紙工程では、
徹底した「品質管理」を行い、安定した品質の原紙を後工程に供給することが使命です。

業務内容
  • 原紙の品質は、調成工程の管理によって大きく左右されます。パルプ(原料)の投入から、抄紙機(マシン)で巻き取られるまで長い工程ですが、ひとつひとつのセクションを細かな部分まで管理しています。設備の合理化改善やユーティリティー(発電設備など)の管理・監視も担当しています。
    私達の目標は、常に「確かな品質」。これを合言葉に、高い品質、安定した生産性の維持に日々、励んでいます。次の工程である加工部門や、製品開発部門と連携し、一歩先を見越した新製品の開発と品質向上を心がけています。

  • 原料
排水処理

製紙工程から出る排水は、排水処理設備で処理され、環境に負荷を与えにくい水として排出されます。
水質自動測定器および工程カメラにて監視し、規制基準以下で管理します。

  • 排水処理photo1
  • 排水処理photo2

加工工程

加工工程イメージ

製紙工程で製造した原紙を、実際にお客様が使用する“カタチ”にする場所です。
毎日変わらず安全・安心に使えるよう、
高精度の検査機器と厳しい人の目で品質チェックを行い、
高品質な製品を提供し続けます。

業務内容

加工工程では製紙工程で製造した原紙を最終製品に仕上げます。生産性を向上させるため、日々生産効率の改善を追求しています。また、新製品の導入時には実機を用いた加工テストも行います。
私たちのいちばんのこだわりである「確かな品質」の製品をお客様にお届けするため、いくつもの検査機器によるチェックを経て、最後は人の目で細かく検査します。熟練したその目で変形や破損がないか、厳しく確認します。

製品別生産工程

  • トイレット・キッチンロール製造工程
  • エリエールティシュー製造工程
  • ペーパータオル製造工程